グンナー・ニールンド50周年記念のミニプレート

 

 

 


グンナー・ニールンドは陶磁器のアートディレクターとして、ビングオーグレンダールやロールストランドとも仕事をしていた。
ロールストランドとの在籍50周年記念のものがこちらの小皿。
元は同社のクリスマスプレートのシリーズ。
テーマは「ニルスの不思議な旅」。
スウェーデンでもニルスはとても人気の作品です。

「いいものを手に入れたんだ。」いつもより機嫌のよい知人がバッグから取り出してみせてくれたのがグンナー・ニールンドのボウルだった。
単色でうっすらとしたグラデーションの釉薬よりも、切り立った崖のような形のカッコよさにこころを奪われた。
エアパッキングに包んで丁寧に扱っていたので、近所の古物屋で買った日本の古いものかと思った。
聞けばヨーロッパから取り寄せたとのこと。
裏には手描きでRorstrandの文字が。
洋の東西を問わずとはよく言ったものだと思った。
彼のうれしそうな顔はいまでも思い出すことができる。

 


 https://www.instagram.com/p/CGXGEHbHtRv/

コメント