キドニーシェーププール アルヴァ・アアルト & スケードボード リジー・アルマント

オリンピックのブルーが鮮やかなウェア。
キドニーシェーププールが散りばめらたパターン。
フィンランド代表のリジー選手自らデザインしたもの。

このキドニーシェーププールはアアルトにより設計されたものが初期のもの。
オフシーズンにアメリカの若者がスケボーの遊び場として活用している。
そこからリジー選手のパターンに採用されたのだと思う。
デザインがスポーツにつながった珍しい例なのかもしれない。

1939年にアルヴァ・アアルトにより設計されたマイレア邸の庭には、アアルトらしい有機的なフォルムのプールが併設されていました。その後、アメリカを中心に同様の有機的なフォルムのプールが数多く作られていますが、アアルトが設計したマイレア邸のプールがその起源といわれています。80年近くの年月を経た現代、シーズンオフの水をはらない状態のプールを使い、たくさんの若者がスケートボードに興じています。
 https://www.facebook.com/ArtekJapan/posts/1269237966478841/

 

執筆者:吉田 理 / アペテラ

【アペテラ オンラインストア】
アペテラ オンラインストアでは夏のガラスフェアを開催中
https://shopping.geocities.jp/apetera/home.html#pickup

【アペテラLINE公式アカウント】
https://page.line.me/942bxrny
LINE公式アカウントならではの情報やクーポンを発行しています。
プロフィールのHPをタップ→LINEお友達追加ボタンをタップ♪
オンラインストアやYouTubeチャンネルにもワンアクションでアクセス出来る便利なメニューボタン付き♪
トークもフリーオープンにしているので、マンツーマンでのご相談も可能です。
「幸せが 宿る 空間」作りをあなたらしく楽しみましょう♪

 

 

 

コメント