北欧家具 ヴィンテージダイニングチェア 「北欧が好きなのですか?」

新品でもヴィンテージでもどちらでも良いと思う
メーカーやデザイナーで決めるのでなく、使う人が座りやすい、心地よいことを優先して決めていきたい。 



今日もお部屋のスタイリングのご相談があった。
ダイニングテーブルを選んでいただが、最後はチェアも気になってきた。
「4つバラバラもいいですよね。」
一個ずつ慎重にみていた。
ヴィンテージのイスはあまり慣れていないらしい雰囲気だ。
「新品とどう違うの?」
違いはいろいろとあるが、前述の居心地の良さを説明して座ってもらった。
そうしたら納得だ。
座り心地をとても気に入ってくれた。

その方も「北欧」っぽいスタリングを希望している。
「どうすれば北欧になるの?」と聞かれた。
「北欧が好きなのですか?」「旅行で行ったことあるのですか?」という話しをしながら、
1時間くらい家具を使って部屋を作っていった。
すると最初とは違う言葉が出てきた。
「居心地の良い空間にしたい」
北欧はそれをなんとなく表した言葉だった。
何をしたいのか?
自分のことながらはっきりとわかりづらいの、お店での接客はとても大切だと思う。


ダイニングチェア / 北欧家具 / デンマーク
https://store.shopping.yahoo.co.jp/apetera/0203440134.html

コメント